皆既日食ファンの厚い信頼をいただき、近年、2015年・2016年・2017年と難しい観測地選定を「快晴」で連続成功を収めている「日本で唯一の旅行会社」です。
観測地へのアプローチ、足場、夜の赤道儀、トイレ、充電などは当たり前、他20項目にわたる「皆既日食ファンの、皆既日食ファンによる、皆既日食ファンのための」確実なる手配を心がけております。弊社皆既日食観測チームは常に世界中を飛び回って情報収集を行い、定点観測による現場主義を貫き、観測地の決定から企画・手配まで一貫して行っております。
※弊社は団体旅行のみ取扱をしております。
※各種同好会や科博からのご依頼も数多くお受けしております。

2019年皆既日食観測ツアー

画像の説明

弊社の素晴らしい観測地に乞うご期待!
2019年7月上旬(日程未定)
皆既日食を数多く担当の弊社ベテラン添乗員同行
全世界を直接手配する商事会社前身の日本では数少ない旅行会社。まさに現地に精通した弊社ならではの企画にご期待ください。
企画中
 

2017年皆既日食観測ツアー 約400名+現地200名

画像の説明

定点観測8年、連続快晴の素晴らしい観測地
2017年8月
皆既日食を数多く担当の弊社ベテラン添乗員同行
連日「快晴」の空を見上げる。異端植物、爬虫両生類、鉱物巡検、生物分布学術研究など数多くの訪問経験でミクロ的な情報収集力で観測場所を精査しました。観測地の下見調査済。まさに現地に精通した弊社ならではの企画です。
詳細はコチラ

2016年皆既日食観測ツアー 約100名

画像の説明

インドネシアの島々で見る皆既日食
2016年3月上旬
皆既日食を数多く担当の弊社ベテラン添乗員同行
連日「快晴」の空を見上げる。異端植物、爬虫両生類、鉱物巡検、生物分布学術研究など数多くの訪問経験でミクロ的な情報収集力で観測場所を精査しました。観測地の下見調査済。まさに現地に精通した弊社ならではの企画です。
詳細はコチラ

2015年皆既日食とオーロラ観測の旅 約50名

画像の説明

スヴァールバル諸島・スピッツベルゲン島編
2015年3月17日(火)~3月24日(火)8日間
世話役 日食ファン「N」氏
気温-25℃、北極圏で「オーロラ」と「皆既日食」がダブル観測出来る2015年は天体観測ファンにとっては生涯思い出に残る旅行になるに違いありません。わずかな現地ホテルやロッジを10年以上前から買い取りました。観測地の下見調査済。まさに現地に精通した弊社ならではの企画です。
詳細はコチラ